タイ古式マッサージ サバイサバイのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS チェンマイ@

<<   作成日時 : 2011/11/14 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チェンマイ旧市街を観光しました。
画像

お堀の長さは一辺1.2Km、皇居とほぼ同じだそうで、歩くには少々遠いので、レンタサイクルか、赤バスがオススメ

ワット・チェディルアン
画像

ワット・チェディ・ルアンは、北タイ・チェンマイの城壁と壕に囲まれた旧市街内にある古刹の一つであり、格式ある寺院である。大きい”ルアン”仏塔”チェディ”という名を持つ寺で、かつては高さ80mを誇る仏塔があったところだ。その後1545年の大地震で崩壊し、崩れたまま放置されていたが、1928年から1931年に寺の再興が図られ、また近年になって修復が進んだ(大仏塔は、国の予算で1990年から92年に改修された)。

 バンコクのワットプラケオに安置されているエメラルド仏もかつてこの寺院に80年間(1468年〜1548年)安置されていた。
画像


ワット・プラシン
画像

ワットプラシンはチェンマイでは最も格式のある寺院と言われています。
境内の中にある礼拝堂ヴィハーンライカムの中には黄金のプラシン仏が安置されており、壁一面に壁画が描かれています。
画像

ターぺー門
画像

イーペン祭り(チェンマイでは満月祭りロイカトンと一緒にするそうです)
ビン川と市街の入り口を結ぶターぺー門からパレードが始まります。
画像

画像

3人の王様
画像

3人の王様とは、チェンマイに都を定めたランナー王朝の始祖であるマンラーイ王
(メンラーイ王)、パヤオ王国のガムムアン王、スコータイ王国のラームカムヘン王のこと。
その3人の王がパヤオ王国のガムムアン王のところに集まり、同盟を誓い合った逸話を元にして建てられたという。

パレードでイケメン3人がコスプレしてたのはこの3人の王様だったのね〜

愛媛県松山市のタイ古式マッサージなら!サバイサバイ!!

詳しいメニューはこちらから


お問い合わせはこちら


気になったら即お電話を!(0899358948)



Twitter「つぶやく」ボタン



Facebook

Kiyoko Uttiiさんの「いいね!」

タイ古式マッサージ サバイサバイタイ古式マッサージ サバイサバイ
「いいね!」バナーを作成

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★KIYOKO'sルーシーダットン★
画像
タイ古式マッサージ サバイサバイ

Facebookページも宣伝
  • Google+
  • ★取り扱いオイル★
    アロマベラ マッサージオイル フォー スポーツ 100ml
    日本香堂
    2014-11-28
    amazon.co.jpで買う
    Amazonアソシエイト by アロマベラ マッサージオイル フォー スポーツ 100ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
    ★サバイ犬ケンシロウの日記★
    画像
    シーズー犬ケンシロウの活躍はこちらから
    チェンマイ@ タイ古式マッサージ サバイサバイのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる